マーケティング時代

5月 4, 2020 0 投稿者: admin

いつの時代から、商人と呼ばれる商いを家業とする人々が世に生まれ、最近では商売に関わる全ての人々が、何らかの形でマーケティングなどといった、顧客の心理などを読み解くような、顧客ファーストを考えるような時代になってきたようです。実際、皆さんは、実生活の中で、マーケティングを実感されたことがありますでしょうか?マーケティングなどと呼ばれるような顧客ファーストが、世の中で動き始めたのは、世界第二次対戦の後頃などとも言われているようです。日本の経済状況も、そうであったように戦争の最中人々が、飢えや貧困に苦しむ中終戦とともに、その復興が始まり、現在に至る中で、物が溢れかえるような時代へと変貌しつつあります。そんな中で、人々が、様々なツールを利用し、自分たちが購入する商品や製品を選べるような時代になってきました。そんな中、様々な企業などの売り手側としては、どのようにしたら、お客様達から、選ばれる商品になるのかといったことを、突き詰めてきたものが、マーケティング学であるなどとも考えられているようです。実際には、社会の中での人々の暮らしが、生み出したのがマーケティングであるなどと言われています。インターネットなどが、便利なツールとして、世界中の人々に使用されるようになってからは、マーケティングは様々な場面で、活用されるようになり、最近では SEO などといった形で、 Google の検索エンジンから、人々が商品を購入する際などにも、マーケティング調査などが徹底的に行われているようです。