画像について

著者:admin

画像について

画像のサイズをきちんと記述することで、ブラウザが画像サイズ(画像 の縦と棋の長さ)を予め認識することができます。これにより、読み込み時 間の短縮につながるのです。 SEOの側面からも読み込み時聞を短縮させることが良いと 言われている ので、次のようにサイズをきちんと記述するようにしましょう 。

●ソースコード例

< img src=”cat.jpg” alt=”餌を食べている子猫”width=”250″ height=” 150″>

画像で使用できる拡張子は様々ですが、 Googleのガイドラインによると、 画像の用途によりいくつかに絞られます。 例えば、 TIFFやBMPはブラウザによ っては閲覧することができません。 どのような閲覧環境においても画像をきちんと見ることができることが望ましいため、この 2つのフ ァイル形式は使用そのものをおすすめできません。 残りとしては、 JPG(JPEG)、PNG、GIFがありますが、この 3つのファイ ル形式はいずれのブラウザにも対応しているため使用は可能です。 この 3種類の中でも、 Googleは、通常の画像においては PNGやJPG(JPEG) を使用し、アニメーション画像のみは GIFを使用することを、ガイドラインで示しています。

著者について

admin administrator

コメントを残す