韓国のSEM対策

著者:admin

韓国のSEM対策

表示箇所

クリックチョイスの表示箇所は多く、パワーリンクと呼ばれる検索結果の上位箇所(最大10枠)、ピズサイトといわれる検索結果の中段(最大5枠)、知識Inとブログ(最大3枠)に広告が表示されます。

さらに、韓国最大のショッピングサイト「G-Market」(www.gmarket.co.kr) やオークションサイト「AUCTION」 (www.auction.co.kr)などNAVERが提携する大手サイトにも広告が表示されます。

デフォルトの設定では、NAVERの検索結果以外にもクリックチョイスが表示されるので、他サイトに広告を表示させないようにする場合は、設定画面からオフにする必要があります。

入札システム

クリックチョイスの表示順位とクリック単価は、以下で決定されます。

中国のBaiduやGoogleと同様に、入札単価が他社より高いからといって、必ずしもl位表示されるわけではありません。品質スコアも、キーワードと広告文の関連性やキーワードとランデイングページの関連性、クリック率などによって決定されるため、関連性の高い広告を作成することが決め手になります。

著者について

admin administrator

コメントを残す